リフォーム・リノベーションのことなら、埼玉県和光市の有限会社サタケ工業にお任せください。

埼玉県和光市で18年!豊富な経験と確かな技術

サタケ工業

〒351-0111 埼玉県和光市下新倉5-15-3
和光市駅 和光高校循環 「神明道下」下車 徒歩3分

お気軽にお問合せください

048-466-0607
受付時間
9:00~18:00 (日曜・祝日は除く)

安心・安全な解体工事を適正価格で | 埼玉県和光市

解体工事をご検討中の方へ (有)サタケ工業6つのお約束 

 

  • 万が一にも安心な賠償保険に加入しています。
  • 建築業許可証に加え産業廃棄物収集運搬業許可を取得しています。
  • 不法投棄は絶対にNG!マニフェストを使用して正しく処理を行います。
  • 現地調査の上での見積もりに責任を持ち、不当な追加費用を請求しません。
  • 工事前に書面で契約書を取り交わし代金の支払いや工事日程なども明記しています。
  • 工事前に近隣挨拶に伺い、クレームがあった場合は迅速に責任を持ち、対応にあたります。

 どれも工事を請け負う上で大事なポイントです。 

 

弊社ではこれらの項目に関連して、SDGsの取り組みにもつながる、環境に配慮した解体工事を心掛けています。

解体工事をご検討するにあたり

 *「解体工事を考えている」といっても、解体の目的は様々です。本当に様々なお悩みや人生模様があります。

 サタケ工業では、解体の前後に発生する様々なお悩みにも対応サポートできるよう日々努力しています。

建設リサイクル法についての詳細は、
都市整備局の建設リサイクル法のホームページ(参照)

建設リサイクル法の届け出 ご存知でしょうか?

建築物の解体をする場合は「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」に基づき、特定の建設資材について、その分別解体及び再資源化等を促進するための措置を講ずるとともに、工事発注者または工事を施工する者は工事着手7日前までにその内容を市(区)または県に届け出る必要があります。

  1 2 3
工事の種類 建築物の解体工事 建築物の新築・増設工事 建築物以外の解体・新築工事
規模の基準 床面積80㎡以上 床面積500㎡以上 請負金額500万円以上

 建設廃棄物の処理責任は元請業者に限られています。

下請け業者(下請け人)が、廃棄物処理業(産業廃棄物収集運搬業)の許可なく運搬することは原則認められていません。

 

Works

古く危ないブロック塀・万年塀の解体処分

古いブロック塀の安全性が問われています。各自治体には解体工事に助成金を出しているところもありますので、一度ご検討をお勧めしています。

・ブロック塀が高い・ヒビが入り割れている・塀が斜めになっている等は危険なブロックのサインです。外部サイトですが、分かり易いサイトがあります。ご参考にして下さい。

空き家の解体処分

 「家を解体する」という解体工事は人生の中で何度も経験することではありません。近隣住民の方との関係、相続や遺品整理などの問題も抱えてることも多く、解体工事においての準備に何をして良いのか迷われる方も多いです。

お問合せを頂いた後には、弊社和光事務所にご来店予約を頂き、対面でのご相談をお勧めしています。

滅失登記についてはこちらへ(準備中)

駐車場のコンクリート・花壇の解体処分

 家族の生活スタイルの変化により、花壇⇒自転車置き場へ変更・駐車場⇒花壇スペース作成などのご要望を頂いてます。

生垣・植栽の伐採・伐根

 普段から植物に触れる機会の多いスタッフが気を配り、管理しきれなくなった樹木や草花の伐採・伐根手入れ等を行います。

お電話でのご相談・お問合せ
048-466-0607

受付時間:9:00~18:00(日祝を除く)

LIXIL エクステリア・窓・水まわりマイスター認定店 

有限会社サタケ工業  埼玉県和光市下新倉5-15-3

キャンペーン

タカショー首都圏ショールーム無料相談会開催!
(要)事前予約!組数限定の無料相談会を開催します。照明セミナーも掃除開催します。
 

 次世代住宅ポイント制度

消費税10%で一定の性能を有するリフォームをする方が対象です。

ご連絡先はこちら

有限会社サタケ工業

048-466-0607
住所

〒351-0111
埼玉県和光市下新倉5-15-3